ロシアの「オリガルヒ」メンバーは誰がいる?資産はどれくらいある?

連日ニュースでロシアのオリガルヒの資産凍結の話などが取り上げられており、

「何年もかけて積み上げた資産が一日でなくなるとは、、、」
「というか、オリガルヒって誰がいるんだ?」

と思った人もいるのではないでしょうか?

今回は、ロシアの「オリガルヒ」メンバーは誰がいるのか、をまとめてみました!

ロシアの「オリガルヒ」メンバーは誰?Russian Assets Tracker 掲載

オリガルヒ全員を網羅できているわけではないので、参考程度でお願いいたします!

下記は、プーチン大統領を支えている重要人物の資産を追跡するために設立されたサイト「Russian Assets Tracker」に掲載されているオリガルヒになります。

ビリオネア実業家 アリシェル・ウスマノフ

億万長者の肩書を得るほど、富を築いている人。

ガスプロム・コンツェルンの最重要人物であり、

巨大冶金工業ウラル・スチールミハイロフスキー、
レベジンスキー採鉱選鉱一貫工場、
そして、オスコリスキー電気冶金工場の共同経営者でもあるそうです。

めっちゃやり手ですね。この人は体何個あるんでしょうか。

Russian Asset Tracker によると、現在ハイライトされている彼の資産には「大豪邸2軒、航空機、銀行口座」がありました。

現在確認されている資産総額は「3,434,052,500ドル(約4223億円)」あるそうです。

とんでもない資産総額で僕は目がくらみそうです。(笑)

これから所有権が確認された資産が見つかり次第、更に凍結資産合計が大きくなっていきそうですね。

投資会社所有者 ゲンナジー・ティムチェンコ

この人は、民間投資会社ヴォルガグループを所有している億万長者だそうです。

また、プーチン大統領とは親しい仲にあるそう。

そんな彼の現在ハイライトされている資産には「ヨット、大邸宅、不動産」があり、

その総額は「70,500,000ドル(約86億7000万円)」

いきなりこの額が出てくると夜も寝れなくなりそう。(寝るんですけどね)

アルミ王 オレグ・デリパスカ

通称アルミ王と呼ばれている億万長者。

なぜアルミ王かというと、彼のアルミ会社は、ロシアのアルミニウム生産の約70パーセント、世界生産の約8分の1を占めるとされているから。

そりゃアルミ王って言われるわけだ。

ファッションショーにアルミ巻いて出たら反響ありそう。それはどうでもいいか。

現状彼のハイライトされている資産には「大邸宅3軒、豪華客船」があります。

その資産総額はなんと「5,708,521,772ドル(約7,021億円)」!!?

しかも、おそらくまだ所有権が確認されていない資産があるわけで、銀行口座も凍結されていません。

まだ倍は余裕でありそうな雰囲気ですね。恐るべしオリガルヒ、、、

ビリオネア実業家 ロマン・アブラモビッチ

元石油王で、現在は投資会社ミルハウス・キャピタルのオーナーを勤めている人。

また、サッカープレミアリーグの「チェルシーFC」のオーナーも務めていた。

現在は、経済制裁の影響で厳しい制約を受けているみたいです。

彼の現在ハイライトされている資産には「大邸宅3軒、ヘリコプター」があり、

その総額なんと「8,055,989,267ドル(約9908億円)」です・・・。

ここまでくると感情が追いつきません。使い切れませんよねこんなに。ビジネス以外での使い方があれば教えてほしいくらい。

ニュースによると、経済制裁の影響が大きく出る前、チェルシーFCは一旦表舞台から退くという話がありました。

その裏では、経済制裁が本格的になる8日前には、資産凍結への対応を済ませていた可能性が高い、というニュースがヨーロッパで報道されていたそうです。

対応を済ませていたといっても、そんだけの額の資産どうやって隠したんでしょうか。
一体アブラモビッチさんはどこから情報仕入れたんでしょうか。

一般の人にはわからない情報網が確立されていることがわかるニュースですね。

というか、普通は情報が漏れないように注意するはずですが、漏れているということは、アブラモビッチさんに側の諜報員がいる可能性が高そうですね。

もしくは大金で情報を買ったのか。。。

Sponsored Link


ロシアの「オリガルヒ」メンバーは誰?Russian Assets Tracker 未掲載

以下は、Russian Assets Tracker に載っていないオリガルヒになります。

こちらも、すべて網羅できているわけではない点にご注意ください。

ちなみに、ニュースやWikipedia を参考にしています。

Russian Assets Tracker 未掲載のオリガルヒ
  • アルファ銀行会長 ミハイル・フリードマン
  • アルファグループ最高幹部 ピョートル・アーベン
  • ガスプロムCEO アレクセイ・ミレル
  • ルクオイルCEO ヴァギト・アレクペロフ
  • ロスネフチCEO セルゲイ・ボグダンチコフ
  • 統一エネルギーシステム会長 アナトリー・チュバイス
  • ノリリスク・ニッケルCEO ウラジーミル・ポターニン
  • テューメンオイルCEO ヴィクトル・ヴェクセリベルク
  • ロシア随一の富豪 ウラジーミル・イェフトゥシェンコフ
  • セヴェルスターリ アレクセイ・モルダショフ
  • ロステック セルゲイ・チェメゾフ
  • メトロポール創設者 ミハイル・スリペンチュク
  • SGM共同経営者 ボリス・ロマノヴィチ・ローテンベルク
  • SGM共同経営者 アルカディ・ローテンベルク
Sponsored Link


まとめ

現在資産がいくつか見つかっているオリガルヒ全員かなりのお金持ちでしたね。

(オリガルヒ認定されている人なので当たり前か。)

オリガルヒの資産凍結をすることで、「プーチンの馬を射る」ことになっていれば、バイデン氏の狙い通りですね。

そうなれば、争いは予想よりも早く終わるかもしれません。

そうなることを願ってます。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link