金澤朋子

金澤朋子さんが、子宮内膜症などもあり、芸能界を引退しました。

  • 金澤朋子さんお疲れ様!
  • 本当によく頑張った・・!
  • 澤朋子さんのハイパフォーマンスをステージで見れなくなるのは悲しい・・!

一方で、

  • 金澤朋子は引退して結婚するのかな?
  • 結婚相手は誰なのかな?

と気になる方もいるかと思います。

今回は、金澤朋子さんの引退理由は結婚か?などについて考察していきます!

子宮内膜症とは?

結婚するのか?の前に、子宮内膜症がどんな病気であるかを少しさらっておきましょう。

日本医科大学附属病院のサイトを参考にしています。

子宮内膜症は、子宮内膜という組織が、子宮の外で増えてしまう病気のことです。

子宮内膜は通常、子宮内側の表面にあります。

女性ホルモンによって増殖して、妊娠の準備に役立っています。

妊娠がない時は、月1回子宮から剥がれて出血します(生理)。

子宮内膜症を患っていると、子宮外部に子宮内膜が増えてしまうため、生理期間になると子宮外のものも剥がれて出血します。

たとえば、卵巣や腸の腹膜でおこるそうです。

しかし、内側で出血するので、卵巣や卵管、腸が血でくっついたり、

卵巣内にチョコレートのう胞と呼ばれる良性の腫瘍ができてしまいます。

そんな子宮内膜症の主な症状は「痛み」と「不妊」です。

かなり厄介ですよね。。

僕の妹も、子宮内膜症の予備軍ですが、確かに予備軍でもだいぶ痛がっていました。

ひどい時は、歩くのもつらそうなほどです。

となると、子宮内膜症を発症している金澤朋子さんは、相当つらい思いをされていると思いました。

そして、この子宮内膜症は完全には治らず、閉経を迎えるまでつきあっていく病気だそうです。

子宮内膜症をそのままにしておくと、不妊の可能性も高まってしまいます。

そのため、ちゃんとした対処が必要だと考えられます。

Sponsored Link


金澤朋子の引退理由は結婚して子供がほしいから?

金澤朋子

金澤朋子さんの引退理由は結婚の可能性があると僕は思います。

更にいうと、子供がほしいと考えていると僕は思います。

というのは、子宮内膜症を患っていることもそうですし、

  • 一人になることへの不安
  • 将来に対する迷いや悩み
  • 一人の女性として

こういった金澤朋子さんの言葉を見る限り、結婚ではないか?と考えられます。

子宮内膜症を抱えたままだと、お仕事に支障が出てしまいます。

実際に、復帰をしたくてもできなかったという状況がこれまでもあったそうです。

そうなってくると、一人では日常生活や経済的な不安が蓄積されてくると思います。

それが現れたのが、「一人になる不安」という言葉なのではないでしょうか?

ということを考えると、結婚をしようと考えている可能性があると僕は考えています。

さらに、子宮内膜症の治療をしないと、不妊の可能性も高まってしまいます。

そこに、「将来に対する迷いや悩み」「一人の女性として」という言葉を合わせると、

子供を授かりたいと考えている可能性があると僕は考えています。

もしそうだとすると、アイドルという激務をしながらでは、満足の行く治療はできないでしょう。

さらには、ストレスもかかり、子宮内膜症が悪化することも考えられます。

今回の考察が正しければ、金澤朋子さんの判断をより尊重してより応援していきたいですよね!

Sponsored Link


金澤朋子さんの結婚相手は誰?

現状は、金澤朋子さんの結婚相手に関する情報はありませんでした。

しかし、気になる情報としては、「#いちゃしよ」でインスタに誤爆された投稿があったそうで、

そのタグを使うと、男性の画像が出てきたというものでした。

金澤朋子いちゃしよ

同時に、ネットがざわついたタイミングで男性のアカウントに鍵がかかったこともあり、信憑性が変に増してしまったらしい。

しかし、現在の彼氏さんかどうか、という情報はないです。

元彼かもしれません。

彼氏だとしても、好きな女性をちゃんとかばって守ってくれそうな、素敵な男性そうですよね?多分!(笑)

金澤朋子さんは素敵な女性であることは間違いなしです!それはアイドルだろうがなかろうが、変わらない事実。

そんな金澤朋子さんの結婚相手は、きっと素敵な男性のはずです。

みんなで見守りたいですね!

まとめ

  • 金澤朋子さんの引退理由は結婚をしたいのでは?
  • そして、子供を授かりたいのでははないでしょうか?
  • 金澤朋子さんの結婚相手はわかりませんでしたが、素敵な人であること間違いなし!

芸能界を引退しようが、金澤朋子さんであることには代わりありません!

今後も彼女の幸せを願って、見守っていきたいですね!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link