バラ

バチェロレッテ2の7話の感想です!

ネタバレ含むので、まだ観ていない方はご注意ください。

いよいよここまで来ましたねバチェロレッテ2!
いや~、短いようで短かった!(笑)

てなわけで、ネタバレ感想楽しんでいってください!\(^o^)/

バチェロレッテ2【7話】あらすじ

バチェロレッテ2【1~6話】感想・ネタバレ

バチェロレッテ2の1~6話の感想・ネタバレを見たい方はこちらからどうぞ!

※1~2は準備中です。

残っている人

  • 長谷川恵一
  • ジェイデン トア マクスウェル
  • 佐藤マクファーレン優樹

あらすじ

タイのチェンマイから日本に戻ってきた尾崎美紀さん含めた4人。

いよいよ最終章突入ですね!

今回はすべてご家族紹介の回です!

  • ジェイのご家族紹介:絶対的な温かさ!
  • マクファーのご家族紹介:衝撃の過去が明らかに!
  • 長谷川さんのご家族紹介:まさかの知り合い!?
  • ローズセレモニー:脱落者は誰?
Sponsored Link


【ネタバレ・感想】ジェイのご家族紹介:絶対的な温かさ!

ネタバレ

亡き父に尾崎美紀さんを紹介

久しぶりにニュージーランドの母親と会話するところから始まります。嬉し泣きするジェイ(リモート)

ジェイのホストファミリーが千葉にいるので、千葉の海辺で再会する尾崎美紀さんとジェイ

尾崎美紀さんへの好きをダダ漏れにさせつつも、ジェイのルーツについて軽くおさらい。

次に、ジェイはお父さんを直接紹介したいけど亡くなってできないため、天国のお父さんに向けて、手紙を読み、尾崎美紀さんを紹介します。

ジェイの暖かさ、真っ直ぐさに心を打たれ、心からジェイと旅をできて良かったと感じる尾崎美紀さんでした。

ジェイのホストファミリーのご紹介!

そしていよいよホストファミリーとのご対面です!

ファミリーとジェイ、尾崎美紀さんで、ジェイの好物「唐揚げ&オーロラソース」を頬張ります(笑)

ジェイがなぜ日本にきたのか?
ホストファミリーの息子が学校の行事で、ニュージーランドの人を受け入れるというものがあり、それがきっかけだったそうです。

どうやらその時のジェイは12歳だったようです!若い!

そんなジェイはホストファミリーからのお墨付きの優しさを持っているそう。

そんな話をして泣く尾崎美紀さん。につられて泣くホストマザー。どちらも涙もろいですね(笑)

そして、ホストマザーに真実の愛とは何かを聞く尾崎美紀さん。

ホストマザーの答えは「だいそれたものではなく、普通に和やかに過ごすこの時間・空間」

感想

ニュージランドにいる母親とリモートで電話できただけでも嬉しくて泣いてしまうところから、

愛情深くて、真っ直ぐで、本当に素敵な人だなと思いました!

僕は男だけど、ジェイは好きですね。笑

しかも、尾崎美紀さんとあったときに、とめどなく溢れる「嬉しい・綺麗・幸せ」という言葉には、

僕が女性だったら、って考えただけで胸キュンですよ!(笑)

そして、類は友を呼ぶ。ジェイのホストファミリーも本当に素敵な人達でした!

その素敵なホストファミリーのお墨付きをもらっているジェイは、本当に素敵なんだとさらに実感しました!

実感しましたって、いつのまにかバチェロレッテ目線になってる(笑)

あと、ジェイといるときの尾崎美紀さん、なんだか鎧脱いでる感じするんですよね。

なんだか、最初の飛び込みやらせてたときよりも、ジェイといるときの尾崎美紀さんが圧倒的に良い!(笑)

鎧を脱ぐとこんな一面が見えるんですね。尾崎美紀さん素敵じゃないですか。

でもまだ、最終話1歩前ですから、最終兵器をまだ隠しもってそう(笑)

Sponsored Link


【ネタバレ・感想】マクファーのご家族紹介:衝撃の過去が明らかに!

ネタバレ

チームメイトと3人でバスケ

マクファーとは、バスケットコートで再会する尾崎美紀さん

そこに、マクファーと同じチームでプレーをしているじろうさんがやってきます

そして、尾崎美紀さんの前でフリースローの練習を披露するマクファーですが、緊張で全く入りませんでした。(笑)

練習後、じろうさんを含めた3人で話をします。

マクファーは、尾崎美紀さんの前だけでなく、チームメンバーに対しても、真っ直ぐ思いを伝える人だと知ります。

さらにマクファーからのマクファー節が炸裂します。

「一人で辛いことを乗り越えさせたくない」「僕がいるから彼女がもっと輝けるような存在になりたい」と伝えます。

マクファーのご家族紹介!

そして本題のマクファーのご家族紹介です。

帰って一番最初に出迎えたのは、愛犬のにょんちゃんでした!(笑)

お父さんはすでに亡くなっているので、写真でのご登場です。

お母さんはシンガポールにいるので、リモートでの紹介になります。

そんなお母さんは、とてもパワフルで、人生ずっと働いて生きたいと思っている方でした。

そのお母さんのお墨付きで、言動が一致していて、人に嘘をつかないという話をしていました。

そして、マクファーは本来人付き合いは苦手だという話になります。

昔、転校先でいじめられていたそうです。

しかし、そんな状況でも絶対にめげない。悪口も言わない。仕返しもしない。

紳士に真面目に耐える。そして、人生にしっかりと向き合える人間であることが判明します。

そんな話を通す中で、尾崎美紀さんはマクファーと一緒にいる将来が見えたと言います。

そしてなんと!この旅初めての尾崎美紀さんへのチューが炸裂!(ほっぺ)

果たして、最後に選ばれるのはマクファーなのでしょうか?

感想

マクファーバスケした後に手洗ってから手繋いでるんですかね?

さすがに洗ってるだろうけど、ちょっと気になる。。。(笑)

それにしても、好きな人意識してのバスケって本当にシュート入らないですよね。すごいわかる。(笑)

それはさておき、まず一つ言いたい、愛犬のにょんちゃん可愛すぎる!!!(笑)

僕も一緒に遊びたいなああああ・・・

また、マクファーが昔いじめられていたなんて、衝撃ですよね。

それなのにグレずに真っ直ぐ生きてきたのは、本当に力強いです。

マクファーが持って生まれたものなんだろうなと感じました。

それに、マクファーも尾崎美紀さんみたいに、なんだか一段と鎧がなくて穏やかで、より素が出ている感じがしました。

もしかすると、自分の生活している場所で、他の男性陣を気にせずに二人っきりだからかもしれませんね。

前よりもマクファーを見る目が良い意味で変わりました。

【ネタバレ・感想】長谷川さんのご家族紹介:まさかの知り合い!?

ネタバレ

2人でイチャイチャバスケ?

新潟に来てそうそう、尾崎美紀さんとバスケをする長谷川さん。

長谷川)シュートうまい、ってゆってたやん?お手並み拝見しようと思って!
尾崎)いや、あれはアメリカンジョーク的な!(笑)
長谷川)一回シュート打ってみて

シュッ(しっかり入る)

長谷川)え、うまいやん。いつからがフリなの?(笑)

と、もう恋人さながらの自然体な会話を繰り広げる長谷川さんと尾崎美紀さん!

尾崎美紀さんも、一緒に居て楽しい、自然に会話できる、波長が合う、と言っていました。

そしてイチャイチャのゲームを始めます(偏見)

からの、腰を下ろして、「久しぶりに会うけど、かわいいね」と照れながら言う長谷川さん。
からの本気で照れる尾崎美紀さん。

年上でしっかりしつつも、照れたりする可愛い一面にギャップ萌えしている様子の尾崎美紀さんでした!

それはさておき、Spa デートの時にした約束のおにぎりを一緒に食べます。

以前にいった小さな約束を覚えていることが印象的だったようで、
結婚してくれたらこんなことをしてくれるんだなと、想像ができたという尾崎美紀さん。

ご家族紹介!

そして本題。いよいよご家族とご対面です!

ジェイとマクファーのときから長谷川さんのご家族見ると多いです!
父のヒロシさん、母のえみこさん、弟のともやさん、義理の妹のステファニーさん計4名が座っていました。

が、なんとまさかの展開!!義理の妹ステファニーさんと尾崎美紀さんは初対面ではありませんでした!!!!
お仕事でご一緒したことがあったそうです!

そんなサプライズがありつつ、食事が始まります。
最初だけ緊張していましたが、あとは明るく楽しく会話をしていました。

愛情表現とか、褒めると言うのは全く苦手だったということが家族から暴露される長谷川さんですが、
今回の旅で長谷川さんが本当に変わったんだと、家族も尾崎美紀さんも実感していました。

そんな中、尾崎美紀さんとえみこさんの2人で会話をします。

長谷川さんから聞いていたこともあり、尾崎美紀さんは長谷川さんの母親に「どう数々の困難を乗り越えたのか」を聞きます。

そして、返ってきた答えはとてもシンプル。「主人のことが好きだから。それじゃないと許せない(笑)」

尾崎美紀さんは、「やっぱりそうか。」ととても心に刺さっていました。

また、長谷川さんと2人で話した時に「GIVE し合える存在でありたい」という価値観がとてもマッチしているとも言っていました。

感想

長谷川さんは自然体で会話しつつ、1回の可愛いや好きを大事に言ってくれるので、重みが増しますよね!(笑)

だからこそ、尾崎美紀さんもバスケットコートで可愛いと言われたときに、本気で照れていたのではないでしょうか。

そして家族紹介ですが、まさかの妹と知り合い!これは偶然じゃないですね。(笑)

ちょっと鳥肌たちました!バチェロレッテで無理やり引き合わされている、という感覚が若干あったんですが、

確信しました、こういったこともすべてご縁なんだなあと。。。

バチェロレッテからまた新たに一つ学びました。(笑)

というか、妹さん可愛すぎません?モデルですかい?と思ったらアーティストでした(笑)

というか、ちょっと調べたんですけど、あれなんですね。長谷川さんの弟さんと結婚してるじゃないですか!義理の妹ってそういうことか!(理解が遅かった。)

ステファニーさんは場を読む力と、それを調整する力のある人だと思いました。

・・・ってステファニーさんの話になりそうだな。(笑)

長谷川さんと尾崎美紀さんって、なんだか等身大って感じですよね。

価値観もあっているし、妹さんとのご縁もあるし、結婚も想像できるし。

というか、あのボールに名前書いちゃってる時点で、尾崎美紀さんの心決まってる感じしますよね。

僕だったら、心が決まっていない相手の者に自分の名前は書かない気がします。(笑)

Sponsored Link


ローズセレモニー:脱落者は誰?

今回の脱落者は、ジェイデン トア マクスウェルさんでした。

ネタバレを見ての通り、やっぱり長谷川さんが最初にローズをもらいました。

つぎに、マクファーでした。

いやあああ、僕の推しが落ちてしまったのはすごい悲しい。本気で泣きました。(笑)

この調子だと、ぼくは長谷川さんが最後のローズをもらう気がします。

というか、ここまでマッチしているなら長谷川さんが最後のローズをもらってほしい。(笑)

そして、愛に怖がっていたあのジェイが、この別れでは最後まで尾崎美紀さんを思いやり、

本当に愛を受け入れて、新しいジェイになったということを証明してくれていました。

あのジェイの姿勢にも本当に感動しました。あっぱれジェイ!

バチェロレッテ2【7話】感想まとめ

今回はガチで真実の愛について一気に深掘っていった気がする回でした!

シンプルに今までで一番面白かったです!

尾崎美紀さんも一段と鎧を脱いでいました。

もしかすると、尾崎美紀さんは割と最初の段階で選ぶ男性を決めていて、他は無難にやり過ごそうという手を取っていたりして。。。(笑)

そんなのは本人しかしりませんけどね!

次回も楽しみだなあ\(^o^)/

Sponsored Link