バチェロレッテ2【5話】の感想を書いていきます!

ネタバレ含むので、まだ見てない方はご注意ください。

もし見ていて、感想だけ見たい方は、目次からそこまで飛んで見てくださいね!

それではぜひお楽しみください\(^o^)/

バチェロレッテ2【5話】あらすじ

チェロレッテ2【1~4話】感想・ネタバレ

バチェロレッテ2の1~4話の感想・ネタバレを見たい方はこちらからどうぞ!

※1~2は準備中です。

残っている人

  • 美留町恭平(以下:くうちゃん)
  • ジェイデン トア マクスウェル(以下:ジェイ)
  • 長谷川恵一(以下:長谷川さん)
  • 阿部大輔(以下:大輔兄さん)
  • 中道理央也(以下:理央也くん)
  • 山邊玲音(以下:玲音)
  • 佐藤マクファーレン優樹(以下:マクファー)

あらすじ

  • プランニング
  • デート:不穏な空気?素敵な朝活!ジェイが最高!
  • ツーショットデート:カオスな展開に苦笑い・・・
  • ローズセレモニー:脱落者は誰?

今回はカクテルパーティなしでいきなりローズセレモニーです。

誰が尾崎美紀さんの心をつかむのでしょうか?

Sponsored Link


バチェロレッテ2【5話】ネタバレ

プランニングデート:不穏な空気?素敵な朝活!ジェイが最高!

ストールンローズ登場:不穏な空気が漂い始める

バチェロレッテ2の5話はまずプランニングデートからのスタートです!

前回3人に選ばれた玲音・ジェイ・大輔兄さんは、早々にデートに出発します。

そんな中、宿舎に残ったみんなで談笑していると、坂東さんが登場します。

坂東さんが持ってきたのは、バチェロレッテ1に引き続き、ストールンローズでした。

不穏な空気が漂い始めますが、果たして使う人はいるのでしょうか・・・

朝デートは玲音:自然の中で朝食!

プランニングデートでまず朝デートを担当するのが、玲音くんです!

今回は黒髪に戻した玲音くんが登場し、尾崎美紀さんと自然のなかで朝食デートです。

尾崎美紀さんがどんなタイプにキュンとするのか?について話していました。

尾崎美紀さんが真面目に返答しようとしているのに対して、

玲音くんは「楽しませたい!」という思いで会話を続けます。

玲音くんの意向通り楽しい会話となりましたが、尾崎美紀さんの評価としては

「笑える会話になってしまって、彼氏だと落ち着かないのかな・・・」でした。

この頃宿舎では、ストールローズについて議論が行われていました。

ストールンローズを使いたいという意思がある人はいるのでしょうか?

それぞれ次のような回答をしています。

  • マクファー:使わない
  • くうちゃん:ツーショットデートの相手次第では使う
  • 長谷川さん:使いたい
  • 理央也くん:使いたい

それはさておき、朝食後には2人でダンスをします。

時間も後少し、最後には花束と自作の曲をプレゼントし、素晴らしい締めをしました。

とても明るく楽しい、素敵な空間を最後まで作り上げ、無事朝デートは終了です。

昼デートはジェイ:犬と一緒に遊ぶ!結婚生活の日常が想像できるデート!

昼デートは、犬と一緒に遊ぶ、とても平和で、結婚生活の日常を想像できるようなデートをします。

ジェイがこれを選んだ理由は、尾崎美紀さんが休日犬と良く遊ぶと言っていたからです。

また、ジェイは今回のデートで、自分の中身をしっかり見せることも目的としています。

この頃宿舎では、黒髪に戻った玲音くんをいじりつつも、ストールンローズの議論が続きます。

玲音くんは、ローズを使うつもりはない、と答えます。

一方で、同じくローズを使うつもりのないマクファーに対して、「二言はないよね?」と心の中でふつふつと思っている玲音くんでした。

ジェイと尾崎美紀さんは、一旦遊びは終わりにし、真剣な話に移ります。

ジェイは、自分のお父さんをとても尊敬しているけど、亡くなってしまった話をしました。

そして、続けて母親がガンで闘病することになった話もしました。

ジェイは、自分から自分の壁を取り除くことも大切だと、たしかに手応えを感じていました。

そして、ウクレレで愛の挨拶のリメイク版の演奏をプレゼントしました。

1話で愛の挨拶をピアノで披露した尾崎美紀さんは、ジェイの人柄もあって、とてもあたたかさを感じていました。

最後に、誇張せず飾ることない言葉で、尾崎美紀さんへ自分の本心、心情の移り変わり、成長をまっすぐに伝えました。

宿舎に帰ったジェイを混ぜて、再度ストールンローズの議論を続けます。

夜デートは大輔兄さん:レストランで大人デート!

ディナーをしながら、結婚の価値観について大輔兄さんが話始めます。

大輔兄さんは、尾崎美紀さんの心安らぐ幸せ、大きな幸せではなく小さな幸せを長く与えたいと思っていることを伝えます。

そして、お手洗いで大輔兄さんが一旦退席します。

・・・と思った時、手作りスイーツを持って尾崎美紀さんの元へと戻ってきます。

今回の手作りスイーツは「クリームブリュレ」でした。

スイーツが終わり、一息ついた後、

可愛いデザインが施されたケースに入った、手作りのバングルをプレゼントします。

そして、宿舎に戻った大輔兄さんも含めて、ストールンローズの議論を再開します。

サプライズローズは誰の手に?

3人とも素敵なデートをやりきりました。

そんな中、サプライズローズは誰の手に渡るのでしょうか?

今回サプライズローズを手にしたのはジェイでした。

ツーショットデート:カオスな展開に苦笑い・・・

翌日、尾崎美紀さんはツーショットデートに理央也くんを選びました。

占いデート:精神的ダメージを負わされる理央也くん

まずはじめに、2人は占いデートに向かいます。

一方この頃宿舎では、ストールンローズの議論がさらに白熱します。誰が使うことになるんでしょうか?

さて、占いの話に戻すと、尾崎美紀さんは当たる占いが大好きだそうで、今回はそれを2人で体験したいそう。

占いは「タロット占い」で、最初は理央也くんからです。

占いの結果、理央也くんは「現在の恋には真剣ではない」「本気になるかは時間が決める」

尾崎美紀さんは「この関係をどうするかを決めないといけない」「好きかどうかはまだ言えない」

2人の運命については「最終的にはロマンティックな関係にはならない」「運命の人ではない」

もう意気消沈するしかない理央也くん。

なのに最後、畳み掛けるように占い師は言います。

「あなたはまるで浮気者の目のようです」「女性を勘違いさせる」

占いってもうちょっと良いことを言ってくれると思っていたのに、と意外性を感じている理央也くんでした。

空中デート:ヘリで理央也くんの新しい魅力に迫る・・・?

占いデートの次は、理央也くんとの空中デートです。ヘリに乗るのを楽しみにする理央也くんとともに現地へ向かいます。

一方宿舎では、ストールンローズの最終議論が行われます。

使いたいと言っているのは、マクファー、長谷川さん、大輔兄さんです。

若干喧嘩っぽくピリピリした空気になりつつも、マクファーがストールンローズを受け取ります。

そして、宿舎の仲間に分かれを告げ、略奪へと向かうマクファーです。果たして成功するんでしょうか?

尾崎美紀さんと理央也くんがヘリに乗り込もうとしたとき、マクファーが待ったを掛けます。

自分の愛を込めたローズを受け取ってください、と伝えるマクファーに、首を縦に振る尾崎美紀さんがいました。

そして、空中デートでは、結局マクファーがローズを受け取ります。

二言があったマクファーに怒りMax の男性陣。

とくに、ストールンローズを使いたかった長谷川さん、大輔兄さん、

二言はないよな?と思っていた玲音くんは、思わず席を後にしました。

ローズセレモニー:脱落者は誰?

今回のローズセレモニーで脱落したのは、次の2人でした。

  • 美留町恭平
  • 山邊玲音
Sponsored Link


バチェロレッテ2【5話】感想

プランニングデートの感想

玲音くんのデートの感想

プランニングデートは総じて素敵!という印象でした!

玲音くんも、正直今まで特別魅力を感じて来なかったのですが、

今回の朝食デートは素晴らしかった!拍手!

個人的に朝活が好きだし、自然に囲まれて過ごすのも好きなので、より刺さりました!

ただ、楽しませることに集中しすぎて、深く大事な話をできなかったので、

尾崎美紀さんのデートテーマとのズレがあったことは、少し運が悪かったといえそうですね。

ジェイのデートの感想

ジェイに関しては、これはローズもらったでしょ。という内容のデートなのがひしひしと伝わってきました。

尾崎美紀さんのことを考えて、ただただ素敵だけでなく、

尾崎美紀さんにとっての「好きなこと」を掴んだデートでした。

尾崎美紀さんのことをしっかりと考えているからこそ出てきたプランだと僕は思いました。

ジェイへの好感度が更に上がったなあ。相変わらず僕にとっての推しメンです!(笑)

この調子で突き進んでほしい!

大輔兄さんのデートの感想

大輔兄さんのデートに関しては、大きく2つ物申したいところがあります。(笑)

1つが、大輔兄さんのテーマからのブレ。

2つが、尾崎美紀さんの返答の浅さです。ただ、ここに関しては、大輔兄さんはもうないな、と思った結果浅くなった可能性は高そう。

【大輔兄さんへ物申したい】

まず1つ目ですが、今回の大輔兄さんのテーマは「結婚が想像できるような話をすること」なんですよね。

大輔兄さんはディナーデートを通して「恋愛観、結婚観」について話します。

大輔兄さんは「大きな幸せではなく、小さな幸せを長く与えたい」と話していました。

今のところ結婚が想像しづらいけど大丈夫?と僕は思ってしまいました。(笑)

いや、できなくはないんですよ?

ただ、「結婚したらこうなるぞ」と思わせるより「僕が美紀さんにしてあげたいことはこれです」宣言になってた気がする。

その状態で、デザートプレゼントに移ります。テーマは尾崎美紀でクリームブリュレをプレゼントしていましたね。

(ほう!僕はその意図が多分わかったぞ!兄さん!)

ですが、デザートプレゼントでも、特に結婚を想像できる会話はせず。

デザートプレゼントが昇華しきれない中、アクセサリープレゼントに移ります。

(え?もう尾崎美紀さんお腹いっぱいでは。大丈夫か兄さん?)

アクセサリープレゼントで結婚観についてさらに深ぼっていく、と思いきや、プレゼントを渡して「嬉しい、良かった」で終わります。

お~い!結婚を想像させるんじゃなかったのかい兄さん!と思わず言ってしまいました!(笑)

大輔兄さんにとっては、「小さな幸せを長く与え続けること」が尾崎美紀さんと結婚したらしてあげたいことです。

自分の魅力を使って小さなプレゼントを渡し続ける、それをここで体現したのかも?しれませんね。

ですが、結婚を想像させること、というよりもやはり

「自分は美紀さんにこんなことをしてあげられる」「そんな魅力が自分にはあるんだ」「それを知ってほしい」

という、どちらかと言うと私欲が前に出てしまった印象です。

結果、個人的には大輔兄さんはテーマからブレて、インパクトが弱くなってしまった気がしました。

【尾崎美紀さんに物申したい】

一方で、2つ目の物申したいポイント!

尾崎美紀さんが大輔兄さんからデザートプレゼントを受け取ったあの時!

「テーマは尾崎美紀」と言われてクリームブリュレをもらったんです。

尾崎美紀さんは「私をデザートで例えるならクリームブリュレなんて思いつかないから(笑)」と言っていました。

だとしたら、大輔兄さんに直接「なぜ私がクリームブリュレなのか気になる!」という一言が欲しかったです!

深い話になること間違いないじゃないですか・・・!(笑)

個人的には、大輔兄さんが尾崎美紀さんをクリームブリュレに例えた理由がわかるような気がします。

クリームブリュレって、表面が硬く苦いけど、思ったよりも薄く、すぐに壊すことができる。

そして、その表面を壊すと、とても甘い部分が沢山詰まっている。

食べ進めると、表面の硬さと苦みが合わさって、これまた味のある状態になる。

そんな硬さと柔らかさ、苦さと甘さが丁度良い食べ物ですよね!

大輔兄さんは尾崎美紀さんに対して、

  • 鎧は一見しっかりしていること。
  • でも鎧って意外と薄くて、勇気を出せばすぐに壊せるんだよ、ということ。
  • そして、その表面を壊す決意をするのは自分なんだということ。
  • 壊したら中には素敵な部分が沢山詰まっていること。
  • 表面の硬さと苦さも尾崎美紀さんの素敵な一部だけど、それ以上に中身がもっと素敵なこと。
  • 僕が一番、今回の旅の参加者で尾崎美紀さんのことを理解できる。
  • だからこそ、側でずっと支えてあげたいし、支えられる自信があると思っているんだ。

そんなことを伝えたくて、尾崎美紀さんをクリームブリュレに例えたのではないでしょうか?

と僕は感想を抱いていて、だからこそ、尾崎美紀さんにはここの部分を深掘りしてほしかったああ!(笑)

ツーショットデートの感想

ココに関してはシンプルに一言だけ、理央也くんがかわいそうすぎた・・・(笑)

以前の4話で澤井くんと戦わされて、勝ったけど傷つき、

占いでボコボコにされ、空中デートでもマクファーに尾崎美紀さんを奪われて。

戦意喪失ですよね。なんかもう良いや。バカバカしくなってきた。

そう思ってもおかしくない状況ですよね。(笑)

あと、マクファーに関しては、あれだけストールンローズ使わないと言っていたのになんで使うんだい!

「一方通行じゃだめだと思った」「いつまでも受け身じゃだめだと思った」

って言ってましたけど、逆の意味で一方通行なくらい積極的でしたよね。言ってることめちゃくちゃ!(笑)

正直、このマクファーの行動に対しては、なんだか番組の意図を感じる気がする。

ここはマクファーが行くようにしてください、って番組から言われてそう。勝手な想像だけど。(笑)

Sponsored Link